全身脱毛の料金以外にかかる費用

通う時の交通費を忘れないこと

全身脱毛でかかる費用は人によって異なりますが、全身脱毛で施術以外にかかる費用についても理解しておくと、申し込んだ後に経費を計算しやすいでしょう。 一番かかる費用として挙げられているのは交通費です。医療機関などに通うための費用を忘れている人は少なくありませんが、かかる費用の一つとして考えておくと、医療機関やサロンを選ぶときの参考となります。通勤途中の駅で降りて駅の近くにある医療機関に通うなどの場合は一切かかりませんが、自動車で移動する地方の場合、ガソリン代がかかるため注意してください。さらに駐車場がないサロンなどで施術を受けるとき、駐車場代がかかることもあります。割引券を発行してくれるところもありますが、発行しない場合も少なくないため、経費として考えるときは注意してください。

スキンケアアイテムなどの費用も掛かる

また、保湿剤をはじめとしたクリーム代もかかります。脱毛した部分の肌は乾燥しやすく、刺激に敏感で肌荒れを起こしやすいです。そのため、肌荒れ対策に保湿用のジェルやクリームなどを塗る必要があります。普段使っているスキンケアアイテムが保湿用でボディにも使えるものを持っていれば問題ありませんが、保湿用ではない場合、新たに購入することが必要です。そのため、保湿用のアイテムを購入する費用として1か月に数千円から1万円前後かかることを理解しておいてください。
なお、通常よりも日焼け対策を行わなければならないため、日焼け止めを多く購入することも必要です。普段使っているものを増やして購入するか、あるいは強力なものを購入するかは人によって異なりますが、ある程度の費用が掛かることを理解しましょう。